Amboyna's Color

静かなるもの

f0236145_03833100.jpg




ふと呼び止められたように、

何気ない風景の片隅や、

誰も振り返らない道端の一画に惹かれることがある。




f0236145_0255253.jpg




f0236145_026413.jpg




昨日までは気にも留めなかったカタチが

強烈な印象をともなって迫ってくるのだ。

ひっそりと静かに、だがはっきりと

「ここにいるぞ」と訴えかけてくる。




f0236145_027321.jpg




f0236145_0271778.jpg




「一万の言葉を尽くすより、一瞬の沈黙が全てを語る時がある」

などと小難しく考えたりしなければ、

時折そんな「声なき声」に呼び止められるのも、悪くはない。




f0236145_029345.jpg




ある日、集落の外れでそんな「声」の一つに出会った。

誰もいない珊瑚の砂を敷き詰めた道上を、

幾つもの丸い窪みが延々と続いている。




f0236145_0333429.jpg




朝日に浮かび上がったその模様は、

まるで擦りきれた足音の化石のように見えた。




f0236145_0291854.jpg

[PR]
by amboina | 2010-05-01 00:42 | 八重山